肩こり、腰痛、整体、坐骨神経痛、ヘルニア、頭痛、北海道、白老町、登別市、苫小牧市、室蘭市
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさひ治療院 はりきゅう・オステオパシー

登別市と苫小牧市の間の白老町で肩こり腰痛など頑固な症状に強い治療院  HP(http://asahi-cure.net/)

タオル一枚で良い姿勢を手に入れる方法

こんにちは!

 

簡単に良い姿勢を手に入れる方法を伝授しますね。

使うのはそう!タオル一枚!

画像の説明

まず、良い姿勢と悪い姿勢を比較しながらお話しします。

画像の説明
※汚い絵ですみません・・・・

図の上での悪い姿勢は、見た目も良くありませんね。背中全体が丸くなっていて、内臓を圧迫しているのが良く分かります。

一方、図下の良い姿勢は、見た目がいいですね。シャキッとしています。呼吸もしやすそうですね。

良い姿勢のポイントは・・・
1、骨盤を立てる
2、胸を張る
3、背もたれによしかからない

以上の3点になるのですが、実際やってみると、結構大変です。

本来、いい姿勢のはずなのになぜ大変なのか?

それは、背骨や筋肉が今までの悪い姿勢が当たり前だと勘違いして、硬くなっているからです。

背骨の関節が硬くなって、背中の筋肉や腹筋が落ちている証拠です。

では、どうしたらいいのか・・・

そこで、タオルの登場です。

どのように使うか?

まず、丸めます。次に椅子の下に置きます。そして・・・

お尻の端に押し込みます!

???

わかりずらいと思うので、図を描いてみました。

画像の説明
このようにします。

こうすることで、無理なく骨盤を立てることができます。

しかも!背骨も徐々に矯正されていきます!

自力で座るよりも座りやすいので、慣れないうちはお勧めです。

ぜひやってみてくださいね!

PS.前回のヒントの鏡の話をするのを忘れていました。次回、お話ししますね。