肩こり、腰痛、整体、坐骨神経痛、ヘルニア、頭痛、北海道、白老町、登別市、苫小牧市、室蘭市
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさひ治療院 はりきゅう・オステオパシー

登別市と苫小牧市の間の白老町で肩こり腰痛など頑固な症状に強い治療院  HP(http://asahi-cure.net/)

腰が辛いのにデスクワークを止められないあなたへ

こんにちは!

 

今回は、腰が辛いのにデスクワークをしなければならないサラリーマン、OLの方へ、ちょっとした工夫により、腰痛が改善できるお話をしたいと思います。

画像の説明

通常、デスクワークを頑張っているあなたは、下図のような姿勢になってしまいます。

画像の説明

図を見てわかるように、背中は丸まって、肋骨が下に下がって所謂「猫背」になっています。

猫背の危険性についてはこちら

このまま仕事を続けると、腰痛は一向に良くなりません、それどころか、長時間に及ぶと立ち上がった時にぎっくり腰になりかねません。

そうならないために、デスクワークに適している姿勢を提案したいと思います。腰痛予防、腰痛改善にもつながりますよ。

画像の説明

上図のようにします。意識としては、腰をそらして、胸(肋骨)を上に引き上げるようにすることです。

そうすることで、背中、腰の筋肉の負担が軽減され腰痛が起きにくくなります。
ちなみに胸を引き上げることで、酸素も一杯取り込めるので、集中力もUPし、仕事の効率も向上しますよ。

ぜひ、お試しあれ!

PS、それでも長時間の連続した姿勢は血流も悪くなり、足もむくみがちになりますので、1時間に一回は立ったり、歩いたりしてくださいね。