肩こり、腰痛、整体、坐骨神経痛、ヘルニア、頭痛、北海道、白老町、登別市、苫小牧市、室蘭市

あさひ治療院 はりきゅう・オステオパシー

登別市と苫小牧市の間の白老町で肩こり腰痛など頑固な症状に強い治療院  HP(http://asahi-cure.net/)

生理痛による腰痛にお悩みのあなたへ。2つの解決方法

苫小牧、登別、白老、室蘭で唯一の腰痛専門の治療院。あさひ治療院の櫻田です。

 

今回は、生理痛による腰痛対策をお教えいたします。

 

生理痛による腰痛は悩んでいる方が多いですよね。忙しいときや、集中しなければならないときなんかは、前も後ろも痛くなってそれどころではない状態になってしまいますよね。そこで、普段からできる対策をお教えしたいと思います。

 

その対策とは・・・

1、ヨガのポーズ

9037d45999cec45344cde8df37de8e2d_s

 

このポーズなにがいいかと申しますと、股関節を柔らかくし、骨盤を立てることが出来ます。それによって、骨盤内の臓器を正常な位置に保ちやすくなります。膣の角度を整えるため、周りの筋肉や靭帯の異常な緊張を防ぎます。

ここで、注意すべきことは、骨盤を立てる事。

もし、できているか心配の時は、お尻の後ろにタオルなどを入れるとやりやすいですよ。↓こんな感じです。

img_1630

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それともう一つは、猫の伸びのポーズ。

091891

 

 

 

 

 

 

 

 

このポーズはなにがいいかと申しますと、このポーズをすることによって、膣を上に引き上げます。膣が下がってきてしまうと、どうしても周りの筋肉や靭帯が緊張を起こしてしまいます。緊張を起こすと、血流が悪くなり、冷えが生じてしまいます。冷えることで、骨盤内の臓器の活動が弱まってしまいます。

 

このポーズでの注意点は、しっかりお尻を突き出す事。こうすることで、膣が上方に引き上げられます。

 

どうでしたか?生理痛による腰痛でお悩みの方は、ぜひやってみてくださいね。ポイントは普段からやっていることです。痛くなったからやってみるでは遅いですよ。

 

P.S もし、あなたが自分の腰痛の原因がわからず、どこに行っても良くならないとお悩みの場合、当院は最適です。あなたの腰痛の原因を明らかにして、最適な過ごし方まで指導します。ご興味がありましたら、すぐにお電話ください。一日に診れる人数は限られています。

お電話はこちら

f:id:asahi_cure:20160915084408p:plain

f:id:asahi_cure:20160914135628p:plain